このページを印刷する

竹中陽輔 (たけなか ようすけ)

カウンセル
知的財産

プロフィール

東京事務所の知財テックグループに所属。日本国弁理士資格、ニューヨーク州弁護士資格を有する。1999年より、主として商標権に関するクロスボーダー案件を数多く手がける。

取扱業務

知的財産権、特に商標法、不正競争防止法、著作権法、ドメイン名紛争に精通。主に、商標権をめぐる国際的訴訟・非訟案件、大規模商標出願戦略、国際的商標ポートフォリオ管理、模倣品対策に関するアドバイスを手掛ける。扱ってきた法域は100か国以上にのぼる。

主要実績

  • エレクトロニクス、飲食料品、製薬会社、IT等における分野において、日本企業の世界的な商標保護戦略をサポート。
  • 米国、欧州等の多国籍企業に対し、日本国内の知的財産権保護戦略に関するアドバイスを提供。

登録

日本(弁理士)(1999年)

米国ニューヨーク州(2011年)

所属

  • INTA(International Trademark Association)
  • 日本商標協会
  • 日本弁理士会

学歴

1996年 立教大学法学部国際比較法学科卒業
2010年 デューク大学ロースクール LLM取得

言語

日本語、英語

関連情報

取扱業務