募集要項

弁護士資格をお持ちの方

弁護士中途採用

現在下記職種の採用募集を行っています。

ジュニアレベルのアソシエイト
募集職種
ジュニアレベルのアソシエイト(Post qualification experience (PQE) 1~4年)
事務所概要
当事務所は、渉外企業法務の専門法律事務所として、日本で有数の歴史を誇っており、あらゆる国際・国内業務における数多くの実績を踏まえつつ、さらに発展を続けています。当事務所では、経験豊富な弁護士と外国法事務弁護士が協力し、公認会計士、税理士、弁理士、司法書士、行政書士といった他の専門職ともチームを組み、それぞれの資質と専門性を生かしつつ、刺激的な最先端企業法務の案件に取り組んでいます。また世界最大級の法律事務所ベーカーマッケンジーのネットワークを駆使し、高度で洗練された世界標準レベルのリーガルサービスを提供しています。その雰囲気は、日本の法律事務所でありつつも国際色が色濃いものとなっています。
主な職務
銀行・金融業務
  • プロジェクトファイナンス(太陽光発電、風力発電、火力発電等)、プライベート・ファイナンス・イニシアティブ(PFI/PPP)(空港、道路、人工衛星、船舶、MICE、その他の公共施設等)
  • 買収ファイナンス(買収対象会社は国内および海外)
  • 不動産ファイナンス、証券化、ストラクチャードファイナンス、デリバティブ、金融商品、
  • JBIC/NEXI等の輸出信用機関(ECA)の融資、保証、保険業務
  • 国内外における金融機関等の買収取引、及びコンプライアンスに関わる法的課題についてのアドバイス
応募資格
  • 日本の弁護士資格を有する弁護士
  • 将来海外留学に行くことを前提としますので、英語について前向きに勉強できる方

応募、お問い合わせは下記までご連絡ください。
TEL:03-6271-9494(採用担当)
Email:Recruit.Tokyo@bakermckenzie.com

税務・移転価格グループのミドル、またはシニアレベルのアソシエイト
(エコノミストまたは税理士、会計士)
募集職種
国際税務・移転価格関連業務(バリュエーションを含む)を行うミドル又はシニア・アソシエイト
税務・移転価格グループからのメッセージ
ベーカーマッケンジー税務・移転価格グループの使命

近年の多国籍企業における税務問題は、好むと好まざるとにかかわらず複雑かつ多岐に及んでおり、円滑な事業遂行のためにも潜在する税務リスクの適切な把握と対応が極めて重要になってきております。そのため、税務や移転価格問題に対するお客様からの期待もより高度になってきております。私どもは、このような時代に合致する高度な税務や移転価格サービスの提供を使命としています。

ベーカーマッケンジーにおける税務・移転価格グループの位置づけと特徴

ベーカーマッケンジーは、規模・質ともに世界トップレベルの法律事務所ですが、他の法律事務所と比較して特徴的なのは、必ず現地事務所に税務部門を有しているとともに東京事務所を含む重要な拠点には移転価格部門を集約しており、そのネットワークを駆使して多くの著名な多国籍企業に税務・移転価格に関する高品質なアドバイスを行っているということです。また、税務や移転価格問題は、単に税務の問題ではなく法律上の分析も不可欠であるところ、法律事務所という特質を活かして法務部門の弁護士と協働分担して税務と法律の両面から問題の解法をお客様にご提案できるという強みがあります。

私どもの税務・移転価格部門の特徴は、一言で言えば「少数精鋭による高度な税務や移転価格サービスを提供する部門」と言えます。例えると、大手税理士法人でいうところのパートナー、マネージャー、シニア・アソシエイトクラス数名により構成されるプロジェクトチームというイメージです。

また、私どもの現在のチームメンバーは、弁護士、外国法事務弁護士、公認会計士(同時に弁護士資格や税理士資格を有している者も含みます)、税理士、および移転価格エコノミスト(移転価格専門家)により構成されています。このように様々な専門家が協働分担することでその専門知識を有機的に統合できる環境にあるからこそ高品質のサービスを提供できているという特徴もあります。

法律事務所内の税務・移転価格グループですので、数百名の税理士や公認会計士、エコノミストを擁する大手税理士法人と比較すると規模の点では比べものにならないとお考えになる方もいらっしゃるかもしれません。しかし私どもは、少数精鋭だからこそ可能な「知る人ぞ知るミシュランの三ツ星レストラン」のような高品質のサービスの提供を行っていると自負しております。

厳しいように見えて実は温かい税務・移転価格グループ

税務・移転価格チームは仕事の品質に関する要求は厳しいように見えるかもしれませんが、その反面大変働きやすい環境にあることもまた事実です。税務・移転価格チームの離職率は極めて低く、平均在職率はパートナーとアソシエイト合計では15年以上、アソシエイトだけでも10年弱です。また特に女性の場合、個別に相談の上になりますが、ライフプランに合わせた様々な勤務形態を採用しています。

税務・移転価格グループの仕事のやりがいと求める人材像

私どもは、国際税務・移転価格の中でも非常に複雑な案件を依頼されるケースが多く、大きなプロジェクトでは適切な専門家数名を選抜し、集中してクライアントにサービスを提供するという形態を採用しています。

そのため、案件担当者は責任やプレッシャーもありながら、専門家としての知識好奇心や達成感には格別なものがあります。

また、私どもは「プロフェッショナル」とは、基本的に「自分が個人で開業していると仮定した場合、一人であっても任務を遂行できる自信と能力を有している人」であると考えています。定期的に方向性や方針の確認のためにチームメンバーあるいはお客様も交えて会議を行うことはもちろんですが、基本的にはメンバー個人個人の品質が直接成果物に反映されるというイメージです。そのため、シニア・アソシエイトには、まず様々な文書のドラフト、資料整理・分析、計算等の品質の高さを求めています。

私どもの関与している税務や移転価格問題は、「税務や移転価格のルーチンワークは一通りできるようになったけれどももっと複雑な案件に関与し自分のキャリアを伸ばしたい」という方には最適であると考えています。また、そういう方こそ私どもが求めている人材です。

応募の要件は厳密なものはありませんが、税務部門に関しては税理士や公認会計士の資格を有し5年以上の国際税務のご経験を有している方、移転価格部門に関しては、移転価格エコノミストとして5年以上の移転価格・バリュエーションのご経験を有している方は優遇いたします。皆様の奮ってのご応募をお待ちしております。

取扱業務(Practice Group)

国際税務全般・移転価格・バリュエーション案件

応募資格
  • 国際税務・移転価格の経験がある方(税務部門に関しては、税理士や公認会計士の資格を有し5年以上の国際税務のご経験を有している方、移転価格部門に関しては、移転価格エコノミストとして5年以上の移転価格・バリュエーションのご経験を有している方は委細面談の上優遇いたします)
  • これから国際税務・移転価格の経験を積んでキャリアアップしたいという強い意欲を有している方

応募、お問い合わせは下記までご連絡ください。
TEL:03-6271-9394(採用担当)
Email:Recruit.Tokyo@bakermckenzie.com

個人情報の取り扱いについて
当事務所および当社は、取得した個人情報を以下の事業者と共同で利用させていただく場合があります。共同して利用される個人情報の項目、共同して利用する者の範囲、利用する者の利用目的、個人データの管理について責任を有する者の名称は以下のとおりです。


詳細を確認する
個人情報の共同利用者
東京都港区六本木1-9-10 アークヒルズ仙石山森タワー28階
ベーカー&マッケンジー法律事務所(外国法共同事業)
共同代表パートナー 高田 昭英 / ギャビン・ラフテリー

東京都港区六本木1-9-10 アークヒルズ仙石山森タワー28階
ベーカー&マッケンジー・マネジメント・サービス株式会社 
代表取締役 高田 昭英
共同利用する個人情報の項目
応募フォーム、履歴書、その他ご提出いただいた書類に含まれる個人情報
共同利用者の利用目的
採用活動、採用後の人事管理のため
個人データの管理責任者
ベーカー&マッケンジー・マネジメント・サービス株式会社