このページを印刷する

岡田次弘 (おかだ つぎひろ)

シニア・アソシエイト
独占禁止法・競争法、知的財産

プロフィール

東京事務所の知的財産・情報通信、独占禁止法・競争法グループに所属。東京弁護士会の国際委員会委員を務める。また、社団法人日本国際知的財産保護協会(AIPPI)のメンバーである。

取扱業務

知的財産法を専門とするほか、個人情報保護法、電気通信事業関係法、独占禁止法等についてもアドバイスを提供する。

主要実績

  • キャラクター、ブランド、ソフトウェア等、各種知的財産に関する紛争の予防及び解決
  • 各種知的財産権のライセンス契約やフランチャイズ契約の作成及びアドバイス
  • 情報通信分野に関連する契約の作成及びアドバイス
  • 種苗法に基づく品種登録出願手続き代理
  • 各種知的財産権侵害訴訟及び審決取消訴訟代理
  • 税関における知的財産権侵害品輸入差止手続代理
  • 知的財産権ファイナンスへに関するアドバイス及び手続きの代理
  • 個人情報保護指針に関するアドバイス
  • 独占禁止法の課徴金減免申請業務
  • コーポレートガバナンスに関するアドバイス

著書・論文

  • 「Patent file – Amendments to Japan’s IP Guidelines」『Intellectual Property Magazine』(共著、Informa UK Limited、October 2015)
  • 『アジア・ビジネスの法務と税務―進出から展開・撤退まで』(共著、中央経済社、2011年8月)
  • 「Open Innovation」『Asia IP』(共著、Apex Asia Media Limited、June/July 2011)

登録

2008年 東京弁護士会弁護士登録
2015年 ニューヨーク州弁護士登録

所属

  • 社団法人日本国際知的財産保護協会(AIPPI)会員
  • 東京弁護士会国際委員会委員

学歴

2005年 神戸大学法学部卒業
2007年 神戸大学法学研究科(J.D.)修了
2014年 ワシントン大学ロースクール(Intellectual Property Law and Policy Graduate Program LL.M.)修了

言語

日本語、英語

関連情報