このページを印刷する

イアン・マックファーソン Ean Stuart Mac Pherson

パートナー
プロジェクト、再生可能エネルギー

プロフィール

東京事務所においてプロジェクトグループ及び再生可能・クリーンエネルギーグループの共同代表を務める。

再生可能・クリーンエネルギーグループの共同代表として、業界を代表する会議等での講演や、東京事務所メンバーと協同して配信している日本の再生可能エネルギー関連法案等のアップデートが海外企業の日本市場投資を行う際のガイドとなっている。特に洋上風力発電関連の会議やイベントにも積極的に参画し、日本において本分野に関する数多くの最新情報を発信している。

東京事務所に入所する以前の1995年から1998年にかけて、ベーカーマッケンジーバンコク事務所において訴訟・仲裁グループに所属。また1999年から2003年には、シドニー事務所において大型プロジェクト・コーポレートグループに所属。

東京事務所に移ってから3年間、日系大手電力会社に出向した経験を有す。

取扱業務

従来型および再生可能エネルギー電力発電プロジェクト(風力、太陽光及びバイオマス含む)、天然資源分野における企業買収や合弁事業、大型プロジェクト、企業法務を主に取扱う。

日系企業による海外電力開発事業への投資案件に従事し、日系大手電力会社や商社の海外鉱業、石油・ガスプロジェクトへの投資案件を代理。

2012年日本に再生可能エネルギー買取価格制度が導入されて以降、数多くの海外投資企業による再生可能エネルギープロジェクトに対する買収、開発、ファイナンス、工事案件に従事。

また、近年の洋上風力発電市場の高まりにより、多くの世界的洋上風力発電開発企業の日本市場参入や、海外企業の日本における電力小売市場参入にも多々携わり、日本で初めて電力小売業者登録の取得した海外企業の代理も務める。

主要実績

  • グローバル洋上風力発電開発企業の日本市場参入を代理。
  • グローバル再生可能エネルギー企業の日本における洋上風力発電プロジェクト開発へのアドバイスを提供。
  • 日本における小売電気事業に関してアメリカの電力子会社を代理。これは外資系電力小売会社が日本の電力小売業者登録をした初のケースとなる。
  • 日本の電力市場への参入について海外エネルギー会社にアドバイスを提供。
  • 中部地方20MW太陽光発電プロジェクト、九州地方800kWなど九州において、欧州のEPC企業を代理。
  • 北陸地方における22MW太陽光発電プロジェクトにおいて、海外IPP企業による買収及び開発を代理。
  • 福島県における25MW太陽光発電プロジェクトにの買収について、海外プロジェクト開発会社を代理。
  • 日本全体で200MWに及ぶ太陽光発電プロジェクトの買収について、海外プロジェクト開発会社を代理。
  • 広島の太陽光発電事業のプロジェクト化及び契約において海外企業を代理。
  • 2007年にタイIPP事業獲得のため、日系電力会社を代理。日系電力企業による2つのタイSPP (Small Power Producers)事業投資を代理。
  • 日系電力企業によるバイオマス事業投資(タイで2件、マレーシアで1件)を代理。
  • 日系風力発電企業によるオーストラリア風力発電プロジェクト買収を代理。
  • シンガポール、米国、中東で事業を展開する船舶用燃料企業の再編において、出資者である日系商社を代理。さらにその後のシンガポール証券取引所へのIPOにおいて、船舶用燃料企業を代理。
  • オーストラリア、インドネシアおよびカナダにおける10カ所以上の炭坑の買収と権益売却案件において、日本の投資家を代理。
  • 西オーストラリアにおける大型LNGプロジェクトの持分買収案件において、日本の電力会社を代理。
  • フランスの上場自動車販売会社の株式8%の取得案件において、日本の商社を代理。

著書・論文

クライアントアラート

  • Client Alert – “New Wheeling Change on JPY 40, 36, 32 and 29 FIT rate Solar Projects, with no adjustment measures” September 2019
  • Client Alert – “11 Zones Shortlisted for Japanese Offshore Wind Projects” August 2019
  • Client Alert – “New METI deadlines for 29 and 27 yen FIT solar projects and new national EIA requirements for solar projects of 40 MW or over” June 2019
  • Client Alert – “Public comment results announced on the guidelines for selection of promotion areas and operation guide for Japanese offshore wind project auctions” May 2019
  • Client Alert – “Draft report released on the auction criteria for Japanese offshore wind projects” March 2019
  • Client Alert – “New MET measures – further clarification on requirements, forms and procedures” February 2019
  • Client Alert – “New METI rules for solar projects released on 5 December 2018” December 2018
  • Client Alert – “Renewable Energy in Japan – Recent Developments” November 2018
  • Client Alert – “New METI proposed measures to address delayed development of JPY 40, 36 and 32 solar projects – reduction of FIT prices and introduction of 1 year COD deadline” October 2018
  • Client Alert – “New offshore wind general waters bill approved by the Japanese Cabinet ” March 2018
  • Client Alert – “New general waters rules to spur development of Japanese offshore wind projects” February 2018
  • Client Alert – “New limits on DC Capacity changes” September 2017
  • Client Alert – Japan’s retail electricity market: frequently asked questions from foreign entrants” August 2017
  • Client Alert – “New DC Capacity Increase Rule for Solar Power Projects” July 2017
  • Client Alert – “Offshore Wind Power – Amendments to the Port and Harbor Act to Spur Increased Development of Wind Power Projects” August 2016
  • Client Alert – “FIT Rule Changes – New 3-Year Operational Deadline and Relaxation of Module Change and Other Restrictions” August 2016
  • Client Alert – “New FIT Policy – 3-Year Limit to Achieve Commercial Operation” June 2016
  • Client Alert – “Baker & McKenzie advices Conergy on the 25 MW Ichinoseki Solar Power Project in Iwate, Japan” June 2016
  • Client Alert – “New 31 March 2017 Grid Connection Deadline” May 2016
  • Client Alert – Review of the Japanese Feed-in Tariff (FIT) scheme – new rules to be introduced” January 2015
  • Client Alert – “Proposals to improve the operation of the Japanese Feed-in Tariff (FIT) scheme and to re-open the grid connection review process” December 2014
  • Client Alert – “Japanese Solar Projects, Cancellation of First Round 42 yen project approvals” February 2014
  • Client Alert – “Japan’s Power Market Reform Movement and Opportunities for Foreign Investors” February 2014
  • “Reform of the Japanese Electricity Sector – Opportunities for Foreign Investors” September 2013
  • “Japanese Solar Projects, a New Deadline to Develop Approved Projects?”” October 2013;
  • Investing in Japanese Solar Projects, Frequently Asked Legal Questions from Foreign Investors” May 2013

講演

  • Co-speaker “Global Markets Theatre – New Offshore Wind Promotion Law in Japan and Auction Update” Global Offshore Wind 2019, London, UK, June 2019.
  • Co-speaker “Learning from Markets around the World – the Asian Region” Global Offshore Wind 2019, London, UK, June 2019.
  • Speaker “Lessons from Japan’s FIT Scheme and Practical Issues for Foreign Investors” Offshore Wind Power Japan pre-conference workshop, Tokyo, Japan, May 2019.
  • Session Chair at Day 1 summit afternoon session, Offshore Wind Power Japan Conference, Tokyo, Japan, May 2019”
  • Moderator “Taiwan offshore wind power: update and implications for wind power development in Japan”, Baker & McKenzie Client Seminar, Tokyo, Japan, December 2018
  • Moderator “The Ideal Energy for Ocean-bound Japan? Opportunities and challenges in unlocking offshore wind potential”, ACCJ session, Tokyo, Japan, October 2018
  • Speaker ” Japan Offshore Wind Market”, 4th Asia Offshore Wind Day, Taipei, Taiwan, September 2018
  • Speaker ” Offshore Wind Power Documentation Seminar”, Baker & McKenzie Client Seminar, Tokyo, Japan, March 2018
  • Speaker “Overview of Japan’s Power Market”, Asia Power Week 2017, Bangkok, Thailand, September 2017
  • Speaker “Japanese Infrastructure Measures” Baker & McKenzie Client Seminar, Bangkok, Thailand, March 2017
  • Speaker ” Comparison of the Japanese FIT Scheme with African FIT Schemes”, Investment in Renewable Energy Projects in Africa ,Japan Institute for Overseas Investment Seminar, Tokyo, Japan, February 2017
  • Speaker “Structuring ,Due Diligence and Sale and Purchase Agreements”, Acquisition and Financing of Solar Power Projects in Japan, Baker & McKenzie Client Seminar, Tokyo, Japan, February 2015
  • Speaker ” Japan – Conventional Power and Solar Project Investment Opportunities” Baker & McKenzie Client Seminar, Bangkok, Thailand, May 2014
  • 『アジアの高成長市場:電力産業における現在の課題と新たな商機』モデレーター(Power: How is it heating up economic growth in Asia Panel Discussion)(2014年2月17日)
  • Speaker, “Public Company M&A – Issues for Investment in Companies Listed on the New York, Toronto and Australian Stock Exchange,” October 2009
  • Speaker, “M&A in Thailand: An overview of regulatory issues and current developments in the major projects field” September 2008
  • 『公開会社のM&A: ニューヨーク、トロント、オーストラリアの証券取引所上場企業に対する投資における問題点』(Public Company M&A – Issues for Investment in Companies Listed on the New York, Toronto and Australian Stock Exchange)(2009年10月)
  • 『タイにおけるM&A: 大型プロジェクトの規制問題と最近の動向』(M&A in Thailand: An overview of regulatory issues and current developments in the major projects field)(2008年9月)
  • 『海外投資企業における取締役の義務と責任について』(Director’s Duties and Liabilities Issues for Japanese companies investing overseas)(2007年4月13日)

登録

  • オーストラリア ニューサウスウェールズ州(1999年)
  • 日本(外国法事務弁護士)(2009年)

所属

東京弁護士会

学歴

  • オーストラリア国立大学法学部卒業(LLB)(1994年)
  • オーストラリア国立大学アジア/タイ研究学部卒業(BA)(1994年)
  • シドニー大学 ロースクール修了(LLM)(2003年)

言語

英語、タイ語、日本語

関連情報