新たに選任されたパートナーに外部からの加入パートナーを合わせた新規パートナー総数は120名

【グローバル発2018年6月29日】ベーカーマッケンジーは、世界各地の事務所において、新たに67名のパートナーを選任しましたので、お知らせいたします。東京事務所では2名のパートナーが選任されました。新パートナーの着任は2018年7月1日付となります(北米地域は2018年1月1日付)。

これにより、ベーカーマッケンジーにおけるパートナー総数は全世界でおよそ1,600名となります。このうち、400名以上が女性であり、他法律事務所との比較において最大規模の女性パートナー数を誇っています。また、今回新たに選任された67名のパートナーにおける女性の割合は約40%となり、法律事務所として極めて高い割合となっています。

分野別では、税務およびM&Aの分野で最も多くの新パートナーが選任されており、紛争解決分野におけるパートナー数の増加も顕著となりました。

さらに、ベーカーマッケンジーは、本会計年度(2017年6月から2018年7月まで)を通じて、53名のパートナーを外部から迎え、主要分野における業務体制をより一層強化しました。新たに選任されたパートナーと外部からの加入パートナーとを合わせた今年度中の新規パートナーの総数は120名となります。

今回の新パートナー選任について、ベーカーマッケンジーのグローバルチェアマンを務めるポール・ローリンソン(Paul Rawlinson)は、「今年も新たなパートナーを迎えられることを非常に嬉しく思います。過日、ベーカーマッケンジーの全所員13,000名を対象に任意のアンケート調査を実施したところ、当ファームに対する誇り、顧客サービスに対するコミットメント、そして当ファームのダイバシティ&インクルージョン(多様性の受容と活用)に対する取り組みが高く評価されていることが分かりました。今回選任された新パートナーの顔ぶれにも、ダイバシティ&インクルージョンの取り組みの成果が表れており、新パートナーの約40%が女性です。ファームとして取り組まなければならない課題は依然多くありますが、真に多様な文化の醸成を目指す当ファームの継続的な取り組みが、女性の飛躍と所員の献身というかたちで実を結びつつあることを非常に嬉しく思います」と述べています。

東京事務所では、大型プロジェクト、再生可能エネルギー分野のサミール・デサイ(Samir S. Desai)外国法事務弁護士、および銀行・金融、不動産分野の鈴木泰治郎弁護士が2018年7月1日付でパートナーに就任します。

このたび、新たに選任されたパートナーは以下の通りです。

独占禁止法・競争法

Fang-Yi Jen(台北)
Joost Haans(ブリュッセル)
Catherine Koh Stillman(ニューヨーク)*

銀行・金融

Kullarat Phongsathaporn(バンコク)
David Cooper(シドニー)
Jeremy Levy(ロンドン)
Juan Carlos Gonzalez Novo(シカゴ)*

キャピタル・マーケット

Ivy Tun Kei Wong(香港)
Kowit Adireksombat(バンコク)
Kammalard Urapeepatanapong(バンコク)
Ora Wexler(トロント)*

紛争解決

Tjen Wee Wong(シンガポール)
Robert Lee(台北)
Luca Beffa(ジュネーブ)
Dr. Nicolai Behr(ミュンヘン)
Anton Mikel(リヤド)
Cristina Mejia(ボゴタ)
Jennifer B. Seale(ワシントンDC)*
Ahmed Shafey(トロント)*

雇用・報酬

Pamela Tsai(台北)
Stephen Hardy(シドニー)
Kellie-Ann McDade(メルボルン)
Jonathan Sharp(ロンドン)
Margarita Fernández(マドリード)
Nadège Dallais(パリ)
Christopher Burkett(トロント)*

国際通商・貿易

Kerry B. Contini(ワシントンDC)*
José Hoyos-Robles(メキシコシティ)*
Richard L. White(ダラス)*

知的財産

Jessica Le Gros(ロンドン)
Matt Dushek(ワシントンDC)*
Benjamin (Ben) B. Kelly(ダラス)*
Carlos Alberto Vela-Treviño(メキシコシティ)*

情報技術・通信

Dr. Michaela Nebel(フランクフルト)

M&A

Jeremy Ong(香港)
Stephanie Phua(クアラルンプール)
Ee Von Teo(クアラルンプール)
Olha Demianiuk(キエフ)
Sergei Lomakin(モスクワ)
Jingjin Guo(ジュネーブ)
Dr. Björn Simon(フランクフルト)
Caner Elmas(イスタンブール)
Duygu Gultekin(イスタンブール)
Richard Needham(ロンドン)
Elodie Duchêne(ルクセンブルグ)
Aurélie Govillé(パリ)
Christina M. Bullock(シカゴ)*
Steve J. Park(ヒューストン)*

プライベートエクイティ

Omar J. Iqbal(リヤド)

プロジェクト

Kate Phillips(メルボルン)
Samir S. Desai(東京)

不動産

Taijiro Suzuki(鈴木泰治郎)(東京)
Olivier Ducrey(ジュネーブ)
Brian Zurawski(シカゴ)*

税務

Michael Nixon(シンガポール)
Simone Bridges(シドニー)
Kirill Vikulov(モスクワ)
David Jamieson(ロンドン)
Jessica Eden(ロンドン)
Rodrigo Castillo Cottin(ボゴタ)
Paul F. DePasquale(ニューヨーク)*
Tatyana Johnson(ニューヨーク)*
Victor Alejandro Morales-Chavez(メキシコシティ)*
Jonathan Welbel(シカゴ)*
Joshua Nixt(ニューヨーク)*
Andrew C. O’Brien-Penney(シカゴ)*
Ivan Tsios(シカゴ)*

* 2018年1月1日付で着任

PDFをダウンロード