このページを印刷する

青木勝之 (あおきかつゆき)

アソシエイト
不動産

プロフィール

東京事務所の不動産グループに所属。当事務所に入所以前は、不動産を専門の一つとする国内の大手法律事務所に勤務。

取扱業務

国内外のクライアントに対し、レジデンス、商業施設、ホテル、物流施設等の不動産開発・流動化その他不動産取引におけるドキュメンテーション、交渉、意見書作成等の法務支援を提供する。

主要実績

  • 国内外のファンド、アセットマネジメント会社等を代理し、レジデンス・商業施設・ホテル・物流施設の開発・流動化案件に係るドキュメンテーション、交渉及び法的アドバイスの提供(GK-TKスキーム、TMKスキーム、不動産特定共同事業)
  • 不動産特定共同事業法における不動産投資型クラウドファンディング事業に関する法的アドバイスの提供
  • 私募リートが保有する資産の運用に関し賃貸借契約等の各種契約のドキュメンテーション及び法的アドバイスの提供
  • 建物賃貸借契約の終了に関連する紛争で外資系事業会社を代理
  • 地中埋設物処理費用をめぐる紛争で土地を所有する事業会社を代理

著書・論文

  • 『International Fintech Guide』(共著、Multilaw、2017年12月)

登録

日本(2014年)

所属

第二東京弁護士会

学歴

  • 慶応義塾大学経済学部(2008年)
  • 慶応義塾大学法学部(2010年)
  • 中央大学法科大学院修了(2013年)

言語

日本語、英語

取扱業務