このページを印刷する

松丸知津 (まつまる ちづ)

シニア・アソシエイト
コーポレート/M&A

プロフィール

東京事務所のコーポレート/M&Aグループに所属。当事務所に入所する以前は日系法律事務所にて多数の国内及び国際取引を取り扱う。2013年5月から2016年7月までベトナム事務所(ハノイおよびホーチミン)に駐在し、多数の日系企業向けにベトナムでの事業に関しM&A、企業法務、労務、紛争解決などに関するアドバイスを行う。

取扱業務

日本企業および外国企業に対し国内およびクロスボーダーM&A、合弁、組織再編、その他企業法務全般のアドバイスを行う。M&Aにおけるデューデリジェンス、株式譲渡契約、国際ライセンス契約、販売代理店契約、売買契約等の契約書作成・交渉支援等につき豊富な経験を有する。特に日本企業による米国、オーストラリア、フランス、南アフリカ、香港、シンガポール、ベトナム、台湾、マレーシアなどへの外国投資の経験も豊富。

主要実績

  • 製造業を営むオーストラリア法人のオークション手続きによる表明保証保険を用いた買収案件に関しガレージシャッター製造日系上場企業を代理
  • 複数の海外子会社を有する国内機械製造企業のオークションによる表明保証保険を用いた買収案件に関し中国系投資ファンドを代理
  • グローバル鉄鋼メーカーとのタイにおける合弁会社設立案件において日系鉄鋼メーカーを代理
  • 鉱業権を保有する南アフリカ企業のケイマン法人を通じた買収案件につき日系商社を代理
  • ホーチミン所在のオフィスビル買収案件につき日系不動産開発企業を代理
  • オンライン決済サービスを提供するベトナム企業の買収案件につき日系ITサービス企業を代理
  • ベトナム国有企業とのベトナムにおける合弁会社設立案件において日系鉄鋼メーカーを代理

著書・論文

講演

  • 「ベトナムM&Aの実務(コンプライアンスリスクへの理解と対応をふまえて)」(スピーカー、金融財務研究会、2018年1月)
  • 「シンガポール、マレーシア、インドネシア、ベトナムにおけるフランチャイズ法制度」(スピーカー、日本フランチャイズチェーン協会、2016年11月)
  • 「ベトナムへの外国投資(2015年7月1日施行の新投資法と新企業法の影響)」 (スピーカー、ベーカー&マッケンジー、2015年5月)

登録

  • 日本(2005年)
  • 米国~ニューヨーク州(2011年)

所属

東京第一弁護士会

学歴

  • 京都大学法学部卒業(2003年)
  • コロンビア大学ロースクール(LLM)修了(2010年)

言語

  • 日本語
  • 英語

関連情報