※セミナー会場はベルサール御成門タワーに決定いたしました。

ベーカーマッケンジーでは、来る10月7日(月)に、「海外電力プロジェクトに伴う主な課題」と題して、セミナーを開催する運びとなりましたのでご案内申し上げます。本セミナーはベーカーマッケンジー セミナーシリーズ「海外プロジェクトファイナンスの実務」の第3回目となります。

本セミナーシリーズは、投資家、デベロッパー、金融機関、建設請業者等、プロジェクトファイナンスに関わる企業担当者に向けたプログラムです。シリーズを通して、プロジェクトファイナンス・ストラクチャー、リスク管理手法、キャッシュフロー及び資金源等に関する基本的な考え方や資金調達における留意点について、海外プロジェクトファイナンスの視点から解説致します。

第1回セミナー「新興市場におけるエネルギー関連プロジェクト:資金調達に伴う課題」では、主要な貸し手や契約書、プロジェクトのバンカビリティやリスクの軽減策、キャッシュフローをめぐる課題、プロジェクトファイナンスにおけるリスクヘッジ等のトピックを取り上げて、新興市場におけるプロジェクトファイナンスについて概観致しました。

第2回セミナー「海外プロジェクト開発/ファイナンスに伴う主な課題」では、合弁契約/株主間契約をめぐる主な課題、債権者間の課題、スポンサー支援の役割、レンダー視点によるプロジェクト契約に関する留意点、エネルギー・プロジェクトの建設における請求管理などの重要な検討事項を取り上げました。

今回、第3回セミナーでは、第1回および第2回のトピックを取りまとめながら、特に技術文書の検討、バンカビリティ及びリスク軽減、並びに国際的な電力分野における傾向を含めて海外電力プロジェクトを検討し解説致します。

本セミナーでは、ベーカーマッケンジーのシンガポールオフィスより、アジアプロジェクトグループ代表およびグローバル電力プロジェクト共同代表を務めるMartin Davidをゲストスピーカーとして招聘し、講演を行う予定です。

アジェンダ詳細はこちら、スピーカーはこちらよりご確認ください*。

(トピックおよびスピーカーは変更になる場合もございます。)

セミナーお申込み

座席数に限りがございますので、お早めのご登録をお願いいたします。また、お申し込み多数の場合は抽選とさせていただきます。

オンラインよりご登録 ができない場合は、 Eメールにて下記の情報をお送りください。
お名前(※)・貴社名・役職・住所・電話番号・ Eメールアドレス
(※については、お手数ですが英語も併記していただけますと幸いです。)

本セミナーについてご質問がある場合は、Eメールにてお問合せください。

皆さまのご参加を心よりお待ち申し上げております。

セミナー詳細

開催日 2019年10月7日(月)
時間 13:00~17:30(受付開始:12:30pm)
場所 〒105-0011
東京都港区芝公園1-1-1 ベルサール御成門タワー4F ホール
費用 無料
言語 英語/日本語(同時通訳ではございません)
お問い合わせ Tel: 03-6271-9900(担当:道岡)
email: seminar.tokyo@bakermckenzie.com

関連情報

日時

開催地

東京

主催者

ベーカー&マッケンジー法律事務所(外国法共同事業)

スピーカー

スティーブン・クラグストンサミール・デサイギャビン・ラフテリーピエール・シアソン鈴木康祐、Martin David

取扱業務