このページを印刷する

バイロン・フロスト Byron Frost

シニア・アソシエイト 外国資格アソシエイト
コーポレート/M&A

プロフィール

東京事務所のコーポレートM&Aグループに所属。当事務所に入所する以前はオーストラリアの大手法律事務所に勤務。

取扱業務

M&A、ベンチャーキャピタル投資、合弁事業のほか、企業法務全般に関するリーガルサービスをサポートする。原資格国において、M&A関連のデューディリジェンスの実施、契約の交渉及び起案、一般商事法務等に従事。

主要実績

  • 欧州の製造企業の買収に関して、日本の製造企業にリーガルサービスのサポートを提供
  • 複数のベンチャーキャピタル投資に関して、日本企業にリーガルサービスのサポートを提供
  • 日本における合弁会社の設立に関して、食品・喫茶店事業を手掛ける米国の多国籍企業にリーガルサービスのサポートを提供
  • ベネズエラを拠点とする自動車事業の売却に関して、日本企業にリーガルサービスのサポートを提供
  • オーストラリアの鉄鋼企業の資産の買収(オーストラリアの子会社を経由)及びその後の当該資産の一部の売却に関して、日本企業を代理(原資格国において)
  • オーストラリアの産業技術企業の過半数株式を取得した案件において、多国籍企業を代理(原資格国において)

著書・論文

論文

  • 「Will streaming services end piracy?」『Australian Media, Technology and Communications Law Bulletin』(Lexis Nexis Australia、2015年8月)
  • 「Net Neutrality – Overseas Experiences and Australia」『Communications Law Bulletin』(Lexis Nexis Australia、2015年6月)
  • 「Tell me your location! Geo-tagging on the rise」『Australian Media, Technology and Communications Law Bulletin』(共著、Lexis Nexis Australia、2015年4月)

登録

2012年 オーストラリア クイーンズランド州最高裁判所弁護士登録
2013年 オーストラリア連邦最高裁判所弁護士登録
(日本では未登録)

所属

  • クイーンズランドローソサイエティ会員

学歴

2011年 ボンド大学LL.B.取得(首席)
2012年 College of Law(法実務コース修了)

公益活動およびコミュニティ活動

QPILCH(プロボノ活動をコーディネートするクイーンズランドの非営利団体)が保有するホームレス向けリーガルクリニックでの活動実績を有する

言語

英語、日本語

関連情報