About

外国企業による日本企業又は日本所在資産の買収又は売却並びに日本企業との合弁事業や事業提携及びその解消等を支援しています。投資企業の所在国におけるベーカーマッケンジーのオフィスとも連携し、国内法はもとより取引に関連するすべての国の法規制を的確に把握した上で、スムーズで効率的な国内進出を総合的に支援します。当事務所の専門家は、高度かつ包括的な専門的対応能力を備え、最も複雑かつ多面的な種類の取引においても確実に価値を捕捉しこれを維持するべく法的支援を提供します。

主要実績

  • 日本の大手電子機器メーカーの株式66%を3,880億円で取得した案件に関して、台湾の電子機器メーカーにアドバイスを提供。
  • 日本の上場自動車部品メーカーの買収に関して、ドイツの工学・電子機器企業にアドバイスを提供。
  • 日本の航空会社との合弁事業の過半数株式を取得した案件において、国際的なホテルグループを代理。
  • 日本の上場無線通信ソリューション企業の80%の支配株式を株式公開買付けにより取得した案件において、米国の通信企業を代理。
  • 日本最大規模の通信企業とその無線事業の株式の取得及びその後の売却において、欧州の通信企業を代理。