About

公募型か私募型かを問わず、国内外の不動産投資ファンドの設定及び運用に関して、ファンドマネジャー側、国内外の投資家その他の関係者に向けて、法的支援を提供しています。当事務所の専門家は、シンガポール、香港、米国、ルクセンブルグ、英国、オランダ、及びオーストラリアをはじめとする世界中の主要な司法管轄地域を拠点とする専門家との協働のもと、クライアントのビジネスがあらゆる法律、規制、及び会計上の要件を確実に満たすよう、支援を提供します。また、ファンドの組成に係るプロジェクト管理、税務ストラクチャリング、投資家保護、及び規制面に関するアドバイスを提供します。

主要実績

  • 国内外の不動産に投資する大型ファンドの日本におけるフィーダーファンドの組成、募集及び開示に関して、ファンドマネジャーにアドバイスを提供。
  • 国内外の不動産に投資するファンドオブファンズの組成に関して、投資家である日本の保険会社にアドバイスを提供。
  • 日本の上場不動産企業の株式の取得に関して、日本の不動産ファンドにアドバイスを提供。