ベーカーマッケンジー東京事務所では、来る6月6日(水)に、「国際的な建設プロジェクトのための契約・クレーム管理」をテーマに、FTIコンサルティングとの共催により、セミナーを開催する運びとなりましたので、ご案内申し上げます。

大規模かつ国際的な建設プロジェクトに参加する建設請負事業者にとって、高額な費用を伴う紛争に巻き込まれることなく、予定された納期・予算の範囲内で工事を完了し、当該建設プロジェクトにおけるビジネス上の目的を達成することは、極めて重要な課題の一つです。

本セミナーでは、このようなプロジェクトに携わる建設請負事業者の皆様に向けて、プロジェクト・オーナーとの間で発生するクレーム手続をより効果的かつ積極的に管理するためのポイントについて解説します。

主なトピック

  • 契約管理(一般的な課題):プロジェクト開始段階における戦略の立て方、プロジェクトの実行段階におけるクレームの把握、記録、立証、及びモニタリングの方法、並びにこれらを怠った場合のリスクについて
  • 効果的なクレーム管理:効果的なクレーム管理が、正式な法的手続きに発展することを回避し、あるいは正式な法的手続きを有利に進めるにあたって、どのように役立つか
  • クレーム申立書の起案の実務:将来的な紛争の回避に役立つ、明確、説得的、かつ現実的なクレーム申立書起案の実務

本セミナーでは、各トピックについて概要を説明した後、各スピーカーが実際に様々なプロジェクトに携わった経験を踏まえて、建設請負事業者が取り組むべき課題について実用的なアドバイスを提供します。

今回取り上げるトピックは元請負事業者が下請負事業者からのクレームに対応する際にも応用できる内容となりますので、幅広くお役立ていただけることと思います。

参加をご希望される方は、下記の「お申込み」ボタンよりお申込みください。

お申込み

スピーカー

ジェームス・テイラー
ジェームス・テイラー
FTIコンサルティング
Managing Director
Construction Solutions(シンガポール)
グラハム・マクニール
グラハム・マクニール
FTIコンサルティング
Senior Managing Director
Head of Construction Solutions for APAC(香港)

セミナー情報

開催日 2018年6月6日(水)
時間 セミナー: 3:30 pm – 6:00 pm
(受付開始 / Registration starts at 3:00 pm)
カクテルレセプション: 6:00 pm – 7:30 pm
場所 ベーカー&マッケンジー法律事務所(外国法共同事業)
〒106-0032
東京都港区六本木 1‐9‐10
アークヒルズ仙石山森タワー 28F
ご案内図
費用 無料(事前登録制)
言語 英語
お問い合わせ Tel: 03 6271 9900(担当:三島、村尾)
email: seminar.tokyo@bakermckenzie.com

関連情報

日時

開催地

東京

主催者

ベーカー&マッケンジー法律事務所(外国法共同事業)、FTIコンサルティング

スピーカー

ジョエル・グリアー、他

取扱業務