近年、中東地域における国際仲裁分野の発展はめざましく、また、同地域における紛争解決の有効な手段として企業が仲裁を利用する傾向も益々高まっています。中東地域においてビジネスを展開している、あるいは展開しようとしている日本企業において、同地域における国際仲裁制度の発展は留意すべきトピックとなりつつあります。

来たる5月12日、ベーカーマッケンジーでは、中東地域における紛争解決実務の第一人者の一人であり、現在ドバイ国際仲裁センター(DIAC)評議会の議長を務めるDr. Habib Al Mullaをはじめ、弊所UAE及びサウジアラビアオフィスから同地域での仲裁実務を担う弁護士を招いて、特別セミナーを開催します。中東地域における国際仲裁に関する基本的な仕組みと実情を、現地の実務家から直接聞くことができる貴重な機会です。是非ご参加ください。

セミナー内容

  • UAEにおける紛争解決の概要説明及び同国において紛争解決手段として仲裁を選択する利点についての考察
  • UAEにおける主要な仲裁機関の紹介、当該機関の運用にかかる法的枠組みの概要及び各機関の実績、及び各機関の仲裁規則のうち重要な項目
  • UAEにおける仲裁廷選択に関する留意点
  • サウジアラビアにおいて2012年に成立した仲裁法の詳解及びその後の進展についての考察

アジェンダ

時間 トピック
15:00 – 15:30 受付
15:30 – 15:35 主催者よりセミナー開始のご挨拶
15:35 – 15:45 イントロダクション及び講演者の紹介
15:45 – 16:05 UAEにおける紛争解決:概要及び紛争解決手段の選択
16:05 – 16:35 UAEの仲裁機関:その法的枠組み、実績及び各機関の主要な規則
16:35 – 16:50 UAEにおける仲裁廷選択に関する留意点
16:50 – 17:20 サウジアラビアにおける仲裁法と近時の動向
17:20 – 17:30 質疑応答
17:30 – 18:30 レセプション

スピーカー

ファシリテーター

お申込み

セミナーお申し込み

  • お申し込み期限は、2016年4月25日(月)となります。
  • 座席数に限りがございますので、お申込み多数の場合は抽選とさせていただきます。(各社最大2名まで)
  • 定員に達しましたら、予告なくお申込みの受付を終了させていただきます。

オンラインよりご登録ができない場合には、Eメールにて下記の情報をお送りください。
お名前(※)・貴社名・役職・住所・電話番号・Eメールアドレス
(※については、お手数ですが英語表記も併記していただけますと幸いです。)

本セミナーについてのご質問等は、Eメールにてお問い合わせください。

皆様のご参加を心よりお待ち申し上げております。

セミナー情報

開催日時 2016年5月12日(木)
時間 15:30 ‐ 18:00(受付開始 15:15)
セミナー終了後にカクテルパーティーを予定しています
会場 ベーカー&マッケンジー法律事務所(外国法共同事業)
(東京都港区六本木1-9-10 アークヒルズ仙石山森タワー28F)
ご案内(地図)
費用 無料
言語 日本語
お問い合わせ先 Tel: 03-6271-9900(担当: 山下 明子)
Eメール:seminar.tokyo@bakermckenzie.com

関連情報

日時

開催地

東京

主催者

ベーカー&マッケンジー法律事務所(外国法共同事業)

スピーカー

武藤 佳昭ジョエル・グリアー伊藤(荒井) 三奈、Dr. Habib Al Mulla(ドバイ)、Celine Abi Habib Kanakri(ドバイ)、Sally Kotb(ドバイ)、Zahi Y. Younes(リヤド)ほか

取扱業務