新着アラート 東南アジア

東南アジア
石油・ガス分野におけるCOVID-19対応

石油・ガス会社は、高いコスト基盤、継続的な支出を必要とする技術的要件及びプラントの健康・安全・環境要件、石油の過剰供給、重大な貯蔵制限等を考慮すると、需要の減少による影響を他の産業よりも特に大きく受けている。本記事では、石油・ガス会社の標準的な生産物分与契約(PSC)、共同操業協定(JOA)、LNG売買契約(SPA)、サービス契約及び法定された義務における留意点並びに不可抗力条項について解説する。

コロナ・ウイルス・リソースセンター
トップへ戻る

キーワード検索

お問い合わせ先

info.tokyo@bakermckenzie.com