新着アラート 中国

中国
労働法に関するアップデート(2020年3月)

本記事では、COVID-19の感染拡大によって生じる労働問題に対応するための措置のうち、雇用者支援措置、雇用安定措置、雇用者の社会保険及び住宅積立金の負担の削減といいた8つの事項を取り上げ、それぞれの事項に関する重要なポイントについて解説する。

中国
中国における外国人従業員のための考慮事項

COVID-19感染拡大により、外国人従業員を雇用する雇用者は、当該外国人従業員の出入国管理の問題にも対処する必要が生じている。本記事では、COVID-19が収束するまでの間、一時的な別地域への居住又は短期的帰国を希望する可能性のある従業員を雇用する雇用主が留意すべき重要事項について説明する。

中国
外国人に課される重大な渡航制限

COVID-19の感染拡大や他国の対応に照らして、外交部及び国家移民管理局は、海外から持ち込まれたCOVID-19の症例数をさらに管理するための一時的な措置を発表した。本記事では、その内容につき紹介する。

中国
国際旅行者の検疫義務

2020年3月23日時点で、国際旅行者に対する入国規制はない。もっとも、中央政府及び地方政府当局は、すべての旅行者に健康状態報告及び検疫義務を課している。また、国家移民管理局及び現地労働・移民管理当局は、COVID-19の流行期間中、外国人の渡航、就労、滞在の許可証発行に対する暫定的な出入国管理措置を実施している。

コロナ・ウイルス・リソースセンター
トップへ戻る

キーワード検索

お問い合わせ先

info.tokyo@bakermckenzie.com