新着アラート ルクセンブルク

ルクセンブルク
不動産賃貸借取引に係る賃料の猶予の法律案を公表

2020年5月4日時点において、COVID -19感染拡大下における不動産賃貸に係る賃料の一時猶予措置等の法律が制定されていないため、家賃の一時停止又は免除を受けるためには賃貸人と賃借人とがそれぞれの状況に応じて相互に合意する必要があった。政府は、賃料の一時猶予、猶予された賃料の支払期限、賃貸人が減免した賃料の控除(一定の条件に基づき賃借人に減免した10,000ユーロまでの賃料)等を定めた法律案を公表した。

コロナ・ウイルス・リソースセンター
トップへ戻る

キーワード検索

お問い合わせ先

info.tokyo@bakermckenzie.com