新着アラート チェコ共和国

チェコ共和国
COVID-19感染拡大下における公共契約についての法的ガイダンス

COVID-19危機を取り巻く現在の状況においては、公共調達手続における契約関係の柔軟性が高いレベルで求められている。チェコ当局は公共調達の分野では特別な臨時措置を採用していなかったが、緊急事態宣言及びCOVID-19感染拡大に対応して採用されたその後の臨時措置は、本記事で詳述するように、異常な状況下での公共調達の円滑化と加速を目的とした公共調達に関する法律第134/2016(公共調達法又はPPA)の規定を契約当局が発動する可能性を誘発した。

コロナ・ウイルス・リソースセンター
トップへ戻る

キーワード検索

お問い合わせ先

info.tokyo@bakermckenzie.com