※本イベントは、ベーカーマッケンジー ヤンゴン事務所が、現地にて開催するイベントです。

ベーカーマッケンジーヤンゴン事務所では、来る2018年5月18日(金)に、当事務所初の試みとして、日系企業のご担当者様に向けたブレックファスト・セッションを開催する運びとなりましたのでご案内申し上げます

初回となる本セッションでは、日本企業によるミャンマー投資をテーマに、ヤンゴン事務所の代表パートナーであるジョー・ダニエルズ(Jo Daniels)がミャンマーにおける法制度改革の動向およびインフラ開発の今後の見通しについて解説するとともに、東京事務所のパートナーである穂高弥生子が、適宜日本企業の視点からの考察、日本語での解説を加えます。

主なトピック

ミャンマー法制度改革の最新動向

  • 最近の法制度改革:保険業・教育関連事業の自由化をはじめとする、最近ミャンマーで実施されている様々な改革について概説します。
  • 会社法:新会社法下でのM&A案件のストラクチャリングにおける5つのポイントを解説します。

ミャンマーにおけるインフラ開発

  • 官民パートナーシップ(PPP):新たな法律策定の必要性、現行法制度での対応可能性について考察します。
  • PPPのストラクチャー:現在利用可能なストラクチャーおよびミャンマー政府が新たに検討しているストラクチャーについて解説します。
  • 電力分野:Gas-to-Powerプロジェクトの発展について解説します。
  • 「ミャンマーの発展:インフラ格差の是正に向けて」:ベーカーマッケンジーの後援によりEconomist Corporate Networkがまとめた報告書「ミャンマの発展:インフラ格差の是正に向けて」の概要をご説明します。この報告書は、ミャンマーが必要としている大規模なインフラ整備に求められる資金額と、今後期待できそうな国内外からの投資額とのギャップ等について取り上げています。

本イベントへの参加をご希望される方は、下記の「お申込み」ボタンよりお申込みください。

お申込み

スピーカー

セミナー情報

開催日 2018年5月18日(金)
時間 9:30 am~11:30 am(受付開始 9:00)
場所 ベーカーマッケンジー ヤンゴン事務所
Level 18, Unit 18-03, Sule Square
221 Sule Pagoda Road
Kyauktada Township
Yangon, Myanmar
お問い合わせ Nick Bone
tel: +95 1 9255 095 ext 8860
email: Nicholas.Bone@bakermckenzie.com

関連情報

日時

開催地

ヤンゴン

主催者

ベーカーマッケンジーヤンゴン事務所

スピーカー

穂高弥生子、他

取扱業務