About

当事務所は、個人情報保護法施行時、クライアントに向けて先導的立場でアドバイスを提供しました。当事務所の専門家は、個人情報を保有・管理する医薬品・医療機器分野の様々なクライアント企業に対して、コンプライアンス体制の構築や指針の策定から社員教育、実施に至るまで支援を提供しています。国内及びグローバル双方のレベルで、個人情報保護に関わるコンプライアンス上の課題について実用的かつ戦略的なソリューションを構築し、クライアント企業がインフォームド・コンセントの要件や機密保持規定の契約上の意義に即して事業を展開できるよう支援を提供します。

主要実績

  • コンプライアンス・プログラムやプライバシー保護対策の改善方法等、世界各地におけるコンプライアンス上の課題に関して、日本の大手製薬企業にアドバイスを提供。
  • データ保護に関わる法規制及び世界中のグループ企業間における規約の締結に関して、日本の製薬企業にアドバイスを提供。