About

医療・ライフサイエンス分野のクライアント企業に対し、販売、流通、ライセンス供与、OEM、代理店契約及びこれに類する契約、反ダンピング、輸出規制、関税及び関連する外国為替問題等、国内外の様々な商事・契約上の課題に関してアドバイスを提供しています。当事務所の専門家は、同分野の様々な企業に対する恒常的なアドバイスの提供を通じて、国内の医薬品・医療機器業界に特有の流通構造や商習慣について、幅広い知識を有しています。

主要実績

  • 世界的な医療機器メーカーと世界的な製薬企業との間の共同マーケティング契約の締結に関して、アドバイスを提供。
  • 日本の製薬企業との共同開発及び共同事業化にかかる業務提携に関して、米国のバイオテクノロジー企業にアドバイスを提供。
  • 法人税、移転価格及び関税に関わる様々な課題に関して、国際的な医療機器メーカーにアドバイスを提供。