About

税法、労働法、知的財産権その他の専門家と密接に協働し、国内及びクロスボーダーのグループ内資本再編成、スピンオフ、IPO、事業の統合、事業の整理等、あらゆる種類の企業再編を支援します。クライアント企業の変革を確実に成功に導くために当事務所が採用するアプローチは非常にシンプルです。すなわち、クライアント企業のグローバル規模での事業目標を考慮したソリューションに基づくアプローチを採用し、適切な専門性と経験とを備えた一体的なチームを編成し、日常的な業務への影響を最小限に抑えながら全ての課題に確実に対処するべくクライアント企業の社内チームと協力して案件を遂行します。

主要実績

  • 国際的な電子機器企業による買収に伴い、日本における事業を再編した案件において、国際的な電子機器メーカーにアドバイスを提供。
  • 米国の製薬企業の日本法人との合併後の統合に関して、国際的なヘルスケア関連企業とその日本の子会社にアドバイスを提供。
  • 親会社による吸収合併に関連して、20以上の司法管轄地域に所在する海外支社を含めた世界各地における事業に関して、日本の土木建設企業にアドバイスを提供。
  • 複数の子会社(施設管理、情報技術、及び人材関連会社)を統合した組織再編に関して、日本の画像処理・電子機器企業にアドバイスを提供。
  • 日本における非主力事業であるペットケア事業のスピンオフに関して、米国の家庭用洗剤・化学製品メーカーにアドバイスを提供。