About

国内はもとより、クロスボーダーの証券化・流動化案件及びストラクチャードファイナンス案件において、オリジネーター、アレンジャー、受託者、レンダー、投資家等に法的助言を提供しています。当グループが手掛ける案件として、特定目的会社による特定社債の発行、信託受益権の譲渡、ノンリコースローン、ファンドの組成、匿名組合出資、信託社債、信託を利用したリパッケージ案件等があります。

主要実績

  • 受賞歴のある日本のオートローン債権証券化プラットフォームを利用した6件の証券発行に関して、国際的な自動車製造グループにアドバイスを提供。
  • リース債権の証券化に関して、日本の金融サービス企業にアドバイスを提供。
  • 6つの住宅不動産信託受益権が関わる不動産のストラクチャードファイナンス取引に関して、日本の金融サービス企業にアドバイスを提供。
  • 新規政府保証債融資プログラムのストラクチャリング及び同プログラムに基づく複数の取引に関して、日本の金融機関にアドバイスを提供。