このページを印刷する

ダニエル・バークハート Daniel Burkhart

シニア・アソシエイト 外国資格アソシエイト
コーポレート/M&A

プロフィール

東京事務所のコーポレート/M&Aグループに所属。当事務所に入所する以前は、東京と米国オハイオ州、二ヶ所の大手法律事務所に勤務。米国マサチューセッツ州連邦地方裁判所の書記官を務めた経験も有する。

取扱業務

M&A(企業買収・再編)、企業法務全般、エネルギープロジェクトを主に扱う。大手日系商社に14ヶ月出向し、インフラストラクチャ・エネルギー・輸送プロジェクトに関するアドバイスを提供。

主要実績

原資格国において以下の案件に携わる

  • 米国フォーチュン500に名を連ねる石油・ガス事業会社に対して、非関連会社の石油・ガス事業と共同所有しているパイプライン企業の少数派株主を排除した合併(スクイーズ・アウト)に関わる連邦法及び州法、ガバナンス、手続きに関するリーガルアドバイスを提供
  • 米国中西部の石油精製品パイプラインプロジェクト案に関わる地役権等について米国の石油・ガス事業会社にアドバイスを提供

登録

2008年 オハイオ州弁護士会弁護士登録(日本では未登録)

学歴

2004年 デイトン大学政治学部卒業
2007年 ハーバード大学ロースクールJ.D.取得

言語

英語

関連情報