このページを印刷する

アン・ハン Anne Ka Tse Hung

パートナー
再生可能エネルギー、大型プロジェクト

プロフィール

ベーカーマッケンジー東京事務所の大型プロジェクトグループを率いる。発電、資源開発等大型プロジェクトについて、日本の大手公益事業会社、銀行、鉱業会社、建設会社、商社に助言を提供している。Euromoney Legal Media Group主催のAsia Women in Business Law Awards 2013において、エネルギー・天然資源部門の最優秀女性弁護士に授与される「Best in energy and natural resources」を受賞。 1989年から1991年までシドニー事務所に勤務し、その後、現在に至るまで東京事務所に勤務。

取扱業務

石油及びガス、天然資源、インフラストラクチャ、発電等のプロジェクト開発を主に取り扱い、M&A、プロジェクト・ファイナンス、プロジェクト開発に関わる案件を手がける。

主要実績

LNG、石油及びガス

  • 電力:タイ国における進行中の各種IPP及びSPP(小規模発電事業者)プロジェクトについて日本のスポンサーにアドバイスを提供。
  • サハリン、オーストラリア、インドネシア、中東、北米等における多数のLNG長期売買契約において、日本の公共事業会社を代理。
  • ガスプロム、シェブロン、シェル、エクソンモービル、BG、アングロ、カルハット、三井物産、三菱商事、スタトイル、ブルネイ等が関わる数々のLNG売買基本契約において、日本の公共事業会社を代理。
  • クイーンズランド・カーティスLNGプロジェクトにおけるLNG長期売買契約と権益獲得について、日本のガス事業会社に助言を提供(ALB Japan Law Awards 2012においてEnergy Deal of the Yearを受賞)。
  • 価格見直しについて、数々の日本の公共事業会社に助言を提供。
  • 西オーストラリアにおけるオフショアガス田の上流開発事業の権益取得(関連施設の建設、オペレーション、メンテナンスも含む)に関し、日本企業を代理。
  • LNGタンカーの獲得、LNG輸送取決め、定期用船契約に関連し、日本企業を代理。

プロジェクトファイナンス

  • JBICが融資するエジプトの石油掘削プロジェクトについて、プロジェクト企業を代理。
  • JBICが融資するフィリピンのニッケルプロジェクトにおいて、プロジェクト企業及びスポンサーを代理。
  • オーストラリアにおける非法人の共同鉱業事業について、ローン契約、債権者間契約、優先権証明書、担保保証等を含む4件の資金調達案件に関し、日系スポンサーを代理。
  • カナダの石炭採掘プロジェクトにおけるデューデリジェンス、ローン契約、担保保証等書類の作成、クロージングの立会いを含む融資において、貸手を代理。
  • オーストラリアの日系企業子会社向けローン契約や担保保証の作成、契約交渉、クロージングの立会いを含むプロジェクトファイナンス及び再融資において、日本の銀行を代理。
  • オーストラリア北クイーンズランドの露天石炭採掘プロジェクト(鉄道、湾岸設備含む)の既存融資の減額、プロジェクトの権益取得、再融資において、リミテッドリコースでの融資を行う日系金融業者を代理。デューデリジェンス、構造に関する助言、各種交渉、契約等書類の作成及びクロージングの設定を担当。
  • 東南アジアにおける船舶の再融資において、借手を代理。
  • オーストラリアにおけるアルミニウム製錬プロジェクトの融資と再編において、日系投資家を代理。
  • メキシコにおけるJBICが融資する496メガワット規模の天然ガス複合発電設備に関する出資および権益保持の契約について、日系スポンサーに助言を提供。
  • JBICが融資するインドの発電プロジェクトにおいて、出資およびスポンサー支援契約をはじめとする助言を日系スポンサーに提供。

鉱業

  • オーストラリアにおけるMaules Creek、Wandoan、Ashton、NCA、Stratford、Foxleigh、Rolleston、Oaky Creek、 Ensham、Blair Athol、Clermont、Gloucesterの炭坑取得において、日系投資家を代理。
  • アルゼンチンのレアアース採掘プロジェクトにおいて、日系投資家を代理。
  • カナダのモントリオールにおけるレアアースプロジェクトにおいて、日系投資家を代理。
  • フィジーの銅鉱物共同事業において、日系投資家を代理。
  • カザフスタン、米国、豪州、南アフリカ、カナダに資産を保有するウラン会社の持分を獲得するために、日本のコンソーシアムを代理。
  • 南オーストラリアにおけるウランプロジェクト2件の投資において、日系投資家を代理。
  • オーストラリアにおけるウランプロジェクトの権益売却において、日系投資会を代理。
  • オーストラリアニューサウスウェールズにおけるPort Kembla銅精錬所の取得において、日系投資家を代理。その後、各投資家の権益について、各種助言を提供。
  • インドネシアにおける炭鉱プロジェクト2件(MGMとSuprabari)の権益取得において、日系商社を代理。
  • オーストラリアのノーザン・テリトリーにおける鉛亜鉛プロジェクト及びMcCarthy Riverプロジェクトからの撤退において、日系投資家を代理。
  • 南アフリカにおけるIlithaクロム鉱石プロジェクトの権益取得において、日系商社を代理し、構造、デューデリジェンス、契約作成について助言を提供。
  • 中国黒竜江における中国系石炭会社への投資において、投資家を代理。
  • カナダのTrend Deposit石炭プロジェクトの開発及び融資において、貸手を代理。
  • チリにおけるAtacama銅鉱石プロジェクトの開発及び融資において日系金融業者並びに投資家を代理し、構造、デューデリジェンス、契約作成について、助言を提供。
  • オーストラリアのニューサウスウェールズにおけるマグネサイトプロジェクト(処理施設を含む)において日系商社を代理。
  • カナダのブリティッシュコロンビア州における炭鉱への投資において、日系投資家を代理。

電力

  • 米国における110MW規模の太陽光発電事業とスペインにおける50MW規模の太陽光発電事業の取得について日系企業に助言を提供。
  • フィリピンにおける100MW規模のIPP火力発電事業の取得について日系企業に助言を提供。
  • 香港における中国系電力会社と中国賀州市に建設する超々臨界圧(USC)石炭火力発電所(1GWx2ユニット)のIPPプロジェクト共同事業について、日系企業コンソーシアムに助言を提供。
  • タイにおける進行中の各種IPP及びSPP(小規模発電事業者)プロジェクトにおいて日本のスポンサーを代理し、入札書類、デューデリジェンス、契約作成、PPA、O&M及び燃料供給契約等のレビューを含む助言を提供。
  • タイにおける2x700MWの石炭火力発電所について、運営業者に助言を提供。
  • 中国における発電・石炭採掘事業を保有する複数会社への投資について、日系投資家に助言を提供。
  • オーストラリアにおける石炭火力発電プロジェクトLoy Yangへの投資について、日系投資家に助言を提供。
  • マレーシアにおけるバイオマス発電所の権益取得計画について、日本の投資家に助言を提供。
  • 米国で複数発電所を保有する電力会社の権益取得について、株式譲渡契約等契約のレビュー及びリーガルオピニオンの提供を含め、クライアントに助言を提供。
  • 台湾におけるIPP2件の権益取得について、日系投資家に助言を提供。
  • 中国における15000KW規模の水力発電プロジェクトへの投資について、日系投資家に助言を提供。
  • ベトナムにおける自家発電案のトーリング契約及びEPC契約について、プロジェクト会社に助言を提供。
  • マレーシアにおける石炭火力発電に係る法的問題について、EPC業者に助言を提供。
  • アメリカにおけるグリーンフィールド複合発電プロジェクトへの投資について、共同事業契約、プロジェクト構造及びトーリング取り決めの提案を含め、日系スポンサーに助言を提供。

紛争解決

  • モンゴルにおける投資において、複数のJCAA仲裁で日系企業を代理。
  • 西オーストラリアにおける資源開発共同事業の日系コンソーシアムを代理。現地法に関する法的助言やその他法的助言、ビジネス戦略の策定に関する助言を提供。
  • ドイツにおけるコークの長期売買契約に係るICC仲裁において、日系売主を代理し、陳述書等の作成、和解交渉及び審議においてクライアントの弁護を担当。

登録

1989年 ニュー・サウス・ウェールズ州弁護士登録
1993年 英国弁護士登録
1995年 香港弁護士登録
1998年 東京弁護士会外国法事務弁護士登録

所属

  • 東京弁護士会
  • 在日オーストラリア・ニュージーランド商工会議所会員

受賞歴

  • Euromoney Legal Media Group主催のAsia Women in Business Law Awards 2013において、エネルギー・天然資源部門の最優秀女性弁護士に授与される「Best in energy and natural resources」を受賞。
  • Chambers Asia Pacific(2009~2013)において、Leading Lawyer for Projects &Energyに選ばれる。
  • Asia Pacific Legal 500(2008~2013)において、Leading Lawyer for Projectsに選ばれる。
  • Euro Money Legal Group Guidesにおいて、Energy and Natural Resource LawyersのカテゴリーでLeading lawyer for Projectsに選ばれる。
  • IFLR1000においてLeading Lawyerに選ばれる。

学歴

1988年 オーストラリアのニュー・サウス・ウェールズ大学(商学士号取得)
1988年 オーストラリアのニュー・サウス・ウェールズ大学(法学士号取得)

言語

英語、中国語(北京語・広東語)、日本語

関連情報